笑顔の約束

出会いと縁

人と人との思いやりを大事に

2つのグレイス

グレイスは2つの顔があります。 小規模多機能型居宅介護グレイス・有料老人ホームグレイス どちらもグレイスでありグレイスを立ち上げた信念もそのまま受け継いでおります。



合同会社 グレイス

  代表社員  木林 節子

  代表社員  布重 勝彦

小規模多機能型居宅介護グレイス

住宅型有料老人ホーム・グレイス神居

一緒に働きませんか?

「ありがとう」の一言がうれしくたまらない! 私たちの働くエネルギーとやる気に! 初めてやってみたいという方。グレイスで一緒に働いてみませんか?グレイスは「家族」のように明るく親身に皆さんが迎えてくれる環境です。

「介護職員特定処遇改善加算」の取り扱い

2019年の介護報酬改定で、介護職員の確保・定着に繋げるため、「介護職員特定改善加算」が創設されました。 経験・技能のある職員に重点化を図りながら、介護職員の処遇改善を進めるものである。具体的には他の介護職員などの処遇改善に、この処遇改善の収入を充てることが出来るよう柔軟な運用が認められている。  小規模のグレイスでも、職員の労働に見合った賃金を少しでも多くお支払いしたいと願い申請しました。介護福祉士の資格を持っておられる方、長く働いて下さる方にこの加算を活用します。 無資格者が有資格者に向けて意欲を持ち、経験を積むことで処遇が改善される可能性があることに期待をもって働いて頂ければ幸いである。
「介護職員特定処遇改善加算」の取り扱い

Recent Articles

並べ替え